ミーニング・ダイヤリー

美容や健康…なんとなく思ったことにも、意味がある。そんな毎日の雑記をつづるブログ。

D3プラス葉酸グミ(D+GUMMY)で手軽にビタミンD!葉酸サプリの口コミを調査

私たちは普段どおり生活していると、どうしても不足しがちな栄養素があります。

最近はコロナ禍で外出を避けたり、遠出しないようになってきました。すると、外に出て日光を浴びないので、どうしても「ビタミンD3」が不足がちに。

私自身も今は家とか医者の往復。ビタミンDはとても体には大切な栄養素なので、もっと手軽に摂取できれば・・・そう思っていた時、手軽に続けられそうなビタミンD3グミを見つけたのでご紹介します。

D3プラス葉酸グミ

 

なぜ「ビタミンD3」は大切なの?

ビタミンDは普段は意識していないと思いますが、免疫、脳、骨、筋肉などのさまざまな部分で重要な役割を果たしているため、不足すると感染症などの発症リスクが高まってしまうんです。

実際に、ビタミンDが不足してしまうと、こんな症状が出やすくなります。

  • カルシウムの吸収が低下する
  • 結果として、骨が軟化する(丈夫でなくなる、骨折、骨粗しょう症)
  • 寝たきりになってしまうリスクが高くなる
  • 身長が伸びにくくなる
  • 筋力が低下しやすくなる

骨は身体を支える大切なパーツ。ビタミンDが不足することで、骨がもろくなりやすいという欠点がわかりました。骨折などをしてしまうと、下手すると入院も必要ですし、お金と時間の浪費をしかねません。やっぱりこういう大病は避けたいもの。

「ビタミンD3」はどうしたら摂取できるの?

ビタミンDをきちんととるには、私たちができそうな方法として2つあります。

  • 食べ物からとる
  • 日光を浴びる

日光浴は、天気のいい日に窓を開けたりしてもいいのですが・・・実際には外を散歩したり買い物に歩いていくなど、ちょっと気を付けないとせっかく取り組んでも短時間になってしまいがち。

ビタミンDの摂取は日光浴で

独立行政法人国立環境研究所の研究によると、紫外線の弱い冬の12月の正午では、那覇で8分、つくばでは22分の日光浴で必要量のビタミンDが生成できるとのこと。ということは地方によっては日照量のある地域よりも3倍の時間をかけないと意味がないというデータが!

私の住んでいる地域も、曇りや雨が多いので、多めに外に出ないとビタミンDを作り出せないということに・・・😢

また最近はコロナ禍で、外出自体を避けているかもしれません。仕事も在宅ワークが増えると、どうしても外に出る機会が少なくなってしまいます。

食べ物でいうと、 ビタミンDは、きのこ類、魚介類、卵類、乳類に多く含まれています。でも、一度にこれを食べられる量は限られますよね

もっと手軽に、続けやすく、自分の体に負担のないものを選びたい・・・そう考えていた時、「D3プラス葉酸グミ」を見つけました!

D3プラス葉酸グミ(D+GUMMY)はどんな成分?

D3プラス葉酸組は、2粒にビタミンD/10μg、葉酸/100μg配合。1日に2粒を目安に食べればいいので、まったく苦になりません。

ところで、ビタミンDと葉酸は、どんな栄養素なんでしょう?

 

ビタミンDは妊婦にも大切な栄養素

実は、ビタミンDも葉酸も、妊婦さんにとってとても大切な栄養素。

妊婦さんにビタミンD不足がみられると、妊娠合併症や早産、喘息などのリスクが高まり、乳児の骨の発育にも影響してくることがあるんだそうです。

2020年4月1日から厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」が改訂され、1日に摂取するビタミンDの目安が増えました。生後1歳未満で5マイクログラム、18~49歳の女性は8.5マイクログラムなので、D3プラス葉酸グミを毎日続ければ1日の摂取量は簡単にカバーできます。

最近では外出を控えたり、食事を毎日きちんと作ることも大変なので、手軽においしく食べられるグミは本当に助かりますね^^

ビタミンDは先に説明した通り、摂取した効果としては骨が強くなったり、カルシウムの吸収が良くなったりします。では、D3プラス葉酸グミに含まれる「葉酸」はどうでしょうか?

D3プラス葉酸グミに含まれる「葉酸」はどんな成分?

D3プラス葉酸グミは1日2粒

葉酸とは、ビタミンの一種。野菜や肉、豆などにも含まれていますが、最近注目されているのはキヌア。とはいえ、キヌアというと調理も手間で、私自身も名前は知っているもののなんだか縁遠くてチャレンジしたことはありません・・・

主な効果としては、ビタミンB12とともに血液の赤血球の形成を助けたり、胎児の生育に重要な役割を果たしています。「造血のビタミン」とも呼ばれるほど重要な役割を果たしています。

でも、実際に食べ物から採ろうとすると、レバーやモロヘイヤなど、豊富に含まれる食材は食べづらい・・・だからこそ D3プラス葉酸グミ(D+GUMMY)でおやつ感覚で食べられるのはラクチン!

葉酸は、妊婦さんにとって大切な栄養素

妊婦さんや妊娠を考えている人にとって、葉酸はとても大切な栄養素といわれています。私自身は妊娠はしていませんが、なぜ大切なの?と勉強も兼ねて調べてみると・・・

妊婦さんにとって葉酸は重要な成分

なぜ葉酸を摂取するのがいいのか?というと、葉酸を取ることで、赤ちゃんの先天異常を発症するリスクを低減することができるのだそうです。赤ちゃんは健康に生まれてくることが当たり前ではありません。たくさんの困難を超えて生を受けます。せっかく苦労して生んだ赤ちゃんが健康でない、障害をもって生まれるかもしれない、となると苦しいし、申し訳ない気持ちになってしまいますよね・・・

自分と、そして赤ちゃんのためにも、葉酸はしっかりと摂取したほうがいいんですね。必要量としては妊婦さんで480μg(100万分の1g)。D3プラス葉酸グミには、葉酸2000μgも含まれていて、しかも食べやすいので気が向いたときに手軽に摂取できます。

また妊活をしている人にも大切。健康な赤ちゃんを妊娠するためにも、妊娠1か月以上前から摂取するといいといわれているので、妊娠を計画し始めたときから摂取を心がけるといいですね。

でも葉酸を含む食物を普段からとろうと思うと、ほうれん草、ブロッコリー、アスパラガス、鶏レバー、モロヘイヤなど、ちょっと食べにくいんですよね・・・だからこそこういったグミだとおやつ感覚で手軽に食べられて助かります。外出中にも食べやすいですよね。

また、妊活中と知られたくないときにも、周りにバレにくいおしゃれなパッケージです。

D3プラス葉酸グミの口コミを知りたい!

もともとは妊婦さんをターゲットに作られたようで、葉酸とビタミンDですが、普通なら錠剤やカプセルのことが多く、いかにもサプリメントだと思います。

しかし、この商品はグミ!グミ好きとしては、ますます気になって、食べてみましたが、味も美味しくて、食感もやや固めのグミですが、悪くはないです。ビタミンDは、最近ではコロナウイルスの感染予防や重症化を防ぐのに注目されており、普段からしっかりビタミンDをとるにはとても手軽で美味しくて便利です。

2粒で、1日分のビタミンD。 1日44円で始められるサプリグミ。 小粒で食べやすく、オレンジ味?がとても美味しかった? パッケージも可愛くてオシャレ!

グミというのが食べやすくていいです。口さみしくなった時に、食べすぎないように気を付けて口に入れていますがとてもおいしいし、これできちんと葉酸やビタミンDが取れるのは助かります!毎日必要な栄養だから無意識でも摂取できる習慣作りにはぴったりです。

きちんと栄養がとれて、手軽、コスパ良し!と3拍子揃っているので、本当におすすめ。例えばペットボトルのお水やお茶・1日分のコストで、D3プラス葉酸グミ4日分にもなることを考えると、身体のためには続けていきたいですよね。

D3プラス葉酸グミをお得に購入したい!注文方法を教えて

D3プラス葉酸グミは毎日続けたいサプリがわりのグミ。

だからこそ、長く続けるためには少しでもお得に買いたいですよね。それで一生懸命調べてみました^^実はネットでは、Amazon、Yahooショッピングで取り扱いがありました。実際にAmazonではメーカー様が直接出品しているので、信頼度は間違いないです。

でも、お得度で考えたとき、実は公式サイトがすごーくサービスがよかったんですよ・・・内緒ですよ。

1袋換算で比較してみると、

Amazon:1,288円

公式サイトで2か月分買うと:880円

公式サイトで1か月分だけ買っても:980円

どうでしょうか?23%以上もお得になるんです。(1か月分だけでも-23.9%)これを知らないでAmazonで買うとすごく損した気分になりますよね・・・この記事を読んでくださった人に損をしてほしくありません><

 

D3プラス葉酸グミは、3つのコースを選ぶことができます。1袋からでも購入できるので安心ですよ。

2ヶ月に3袋⇒2,851円(税込) ★950円/袋
2名分6袋 ※家族向けの一番お得なセット!⇒(5,454円税込) ★909円/袋
単発・3袋セット⇒3,175円(税込) ★1,058円/袋

1袋が約20日分なので、3袋で2か月分ですね。

そう考えると、3袋セットでも十分に継続しやすいコスパだと思います^^

 

毎日食べやすく、女性のことを考えたグミなので食べることで癒される形状を工夫して作られたD3プラス葉酸グミ。骨や血を作ると考えると私のような独身女性にもすごく大切な栄養素が取れると感じました。

忙しい毎日、手軽に必要な栄養を補給していきたいですね。おすすめです!